『長寿命化リフォーム』の説明会

改築かリフォームかお悩みの方へ!
  『長寿命化リフォーム』とは、今年度国から依頼を受けた「住宅リフォーム推進協
議会」が、国際的なストック社会の流れの中で、特に短い日本の住宅の寿命を改善
するために、リフォームでも住宅の長寿命化を推奨していこうというものです。
 新築して平均三十年で建て替えられている日本の住まい、二十年過ぎたくらいから、
家族構成も変化したり住宅の性能を向上させたいなど、いろいろ考え始めますが、
この長寿命化リフォームをして、住まいのカルテをつくり、長期的に(3世代)管理メンテ
ナンスを計画的に行っていこうというものです。
 
 今回は、六十数年経ったお住まいの長寿命化りフォームが始まり、近くそのお宅で、
杉板での断熱の状況や、自然を活かした住まいを体感してもらいながら
長寿命化リフォームの進め方の説明会を開催します。
1回目は、 12月11日(日)から13日(月) 時間は10時から午後4時までの間で
                         ご希望があれば随時ごお考えをお聞
                         きしながら説明させていただきます。
  今回はまだ、増築部分の柱を建てて断熱材の杉板をある程度張った状態ですが、
   ぜひ途中段階もご覧いただきたく説明会を開催します。
2回目は、 2月の始めころ真冬の青森でも快適であることを実感していただこうと考え
   ています。   ご関心のおありの方は、ぜひ説明会にお越しください。
   お問い合わせ先、 TEL 017−735−5999 駒井木材?環境建設部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証 (計算してください) * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Post Navigation