「マンガVol8-街づくりも幸せな家庭環境から考える」大事な1コマ追加

今日の話題は2つ、
 
?今回のマンガは、ひば雄父さんが計画に携わった、宅地分譲!  の話題です。
  課長さん、教室に来る前に実際の「幸せの種」が仕組まれた青森の海沿いに計画された街を覗きにいきます。
マンガはこちらからどうぞ!
?杉板のユニットハウス建設中です。
 東日本大震災被災地のために何かできないか、と考えていたところ、A建設業者からお話をいただき、当店イアモクで図面協力納材をして、純木造のユニットハウスを製作提供できないかと考えました。 
 こちら青森で、ある程度まで完成させて、2台のコンテナで運搬して現地の基礎に乗せて組み合わせて完成です。
20110606-mokuyunitto1.jpg   坪数は12.75坪、昔ながらの杉板の社壁工法を基本として、床壁天井を3cm(屋根は4cm)の杉板で覆い、まさに木が見える、安心で快適なユニットハウスに仕上がりそうです。
20110606-mokuyunitto2.jpg 
20110606-mokuyunitto3.jpg
屋根と天井材兼用で4cmの杉板が表しです。
20110606-mokuyunitto4.jpg
20110606-mokuyunitto5.jpg
 もちろん、仮設住宅だけではなく、確認申請が必要な建築でも対応できるように考えました。 3寸角を基本としていますが、多雪地域だと多少柱を太くする必要があるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証 (計算してください) * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Post Navigation