マイホ-ム間取り設計コンペ@青森市浦町中学校地区のお知らせ

2020年、新型コロナ感染は私たちの社会生活を変え、特に密な都会ではこれからの人生・生活も大きく変わってきていると感じています。

ここ青森でも10月から、ちょっと大きなクラスタ-が弘前を始め数カ所ででてきています。皆さん感染防止対策を気を緩めないでもうしばらく徹底しましょう。

さて、この度、当「幸せな家庭環境をつくる会青森支部」では、全国的なNPO活動の中で今年度の事業として、

「マイホ-ム間取り設計コンペ」を開催することになりました。

趣旨は、自分たちがお世話になっている地域の人や行政とも一体になって自分たちの街の魅力をPR発信をしながら地域活性化していこうというものです。

青森ねぶた祭

 

青森湾・むつ湾 ほたて

 

今やブランド品 青森りんご

世界遺産登録間近 三内丸山遺跡(登録は遺跡群)

 

浅虫温泉郷

このように、ねぶたあり、食材豊富で、自然も楽しめる青森へぜひ一度お越しください。

できればテレワ-クで青森に住み替えてみよう、学生さんたちもこの青森に残って就職を探そう・起業しよう、と思える人が一人でも増え、人口減を少しでも抑えられるようなっていければ理想ですよね。

ただ、訪れてもらえるだけでもプラス効果になるはず!

ということで、まずは金賞(賞金3万円と地元の賞品)目指してちらしをダウンロ-ド、

日本は、全国的に気候風土や環境が違いますので、コロナ渦で移り住もうという人たちにも参考になるかと思います。

NPO幸せな家庭環境をつくる会が推奨する「幸せが感じられる家庭環境」とは?

「審査の基準の一つは住まいの環境作用」、参考にホーミ-スタディグル-プのホ-ムペ-ジもご覧ください。

 

青森開催のちらし・エントリ-用紙・敷地図を載せてありますので、ぜひご参加ください。

 

 

 

「ダウンロ-ド難しい!」という方は、エントリ-用紙とプラン用紙を送付しますので、ご希望の方は、ちらし記載のアドレスに「設計コンペ資料希望」とメールをお送りください。

 

幸せな家庭環境をつくる会では、2020年全国各地の仲間がこの事業を開催することになりました。

「マイホ-ム間取り設計コンペ」のページも開設しました。

色々な敷地の環境によって間取りがどう変わるかも見ものですね!

 

♯マイホ-ム ♯間取り ♯設計コンペ ♯青森市 ♯地域活性化 ♯浦町中学校地区 ♯人口減少 ♯高齢化

 

【“幸せをもたらす住まい”のノウハウ公開セミナ-in青森】のお知らせ

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ホ-ミ-スタディグル-プ(HSG)が37年間培ってきたノウハウをの普及と啓蒙活動の一環として、今年も0「公開セミナ-」を青森でHSGとの共催で開催します。

開催日 2019年3月16日(土)14:00~16:15
場 所 タカラスタンダ-ド青森ショ-ル-ム会議室

内 容 第一部 HSG会長 牛木貞幸氏の講演
    第二部 ホ-ミ-クイズ 住宅省エネ編 

   ※セミナ-の前に希望者は、ショ-ル-ム見学できます。 

プランニング研究会のお知らせ

NPO幸せな家庭環境をつくる会では、全国でさまざまな事業を展開しています。
 その中でメインは木ごごろ運動【自然に学び感謝の心を養う】の一環としての「積み木100万個プレゼント」です。昨年度末まで、約5年間で、60万個まできました。 東京オリンピック2020年までには何とか達成したいと総会で盛り上がりました。 このほか木工教室や布ぞうり教室etc
 もうひとつは、『幸福を生む住まい』の提案提供しながら、そのつくり方、家づくりの基本的な考え方の普及啓蒙活動です。このほかセミナ-やHSG教室開催etc
 今回は、青森開催の後述のイベントのお知らせです。
 タイトル 「幸福を生む住まい」プランニング研究会
 日  時 平成30年7月12日(木) 13:30~15:30
 場  所 アウガ5F企画ワ-ク室2(青森駅前庁舎)
 対  象 NPO幸せな家庭環境をつくる会賛助会員又は会員希望者
       登録料(年会費)として1,000円
  チラシをダウンロ-ドしてお申し込みください。

夏休み2017親子木工教室のお知らせ

今回は、NPO幸せな家庭環境をつくる会青森支部主催で、青森ひばショップイアモク共催で行います。

青森ひばの「子ども用椅子」を作ってみませんか 7.30(日) 8.19(土) 
小学校3年生くらいから高学年の方と親御さん一緒に参加してください。
2回イアモク店内で行いますが、両日とも先着2組様
参加者には、当NPO初代理事長の、冨田辰雄環境工学博士の著書2冊プレゼント!

お問合せ先・お申し込み・詳しい内容は、チラシをダウンロ-ドしてご確認ください。

 

 

「住まいと木の役割」伝えます “幸せをもたらす住まい”のノウハウ公開【会員拡大】セミナ-のお知らせ

ホ-ミ-スタディグル-プ(HSG)設立35周年記念のセミナ-のお知らせです!
幸せな家庭生活に欠かせないものはなあに?
住まいと木の役割を理解できればなぜ幸せになれるのか?

そんなことを考えながら住まいのリフォ-ムや増改築をすると、 本当に、住む家族が必ず幸せになるんです。幸せが生まれてくるんです。

なぜ、そんな論理が成り立つのか? ホーミ-スタディグル-プが35年間培ってきた「家庭環境の研究」のノウハウを公開します。
“幸せをもたらす住まい”づくりの仲間も増やしていきたいんです。

ぜひ、一緒に考えてみませんか!
一般参加大歓迎! 参加お待ちしております。

●日 時 平成29年3月18日(土) 13:30~16:00

●場 所 リンクステ-ションホ-ル青森

3階小会議室

●内 容

第1部 木材業の現状と住宅における木材の役割

講師 青森県木材利用推進協議会  会長 駒井修一

第2部 「樹は神なり」HSGが世に伝えたいこと

講師 ホーミ-スタディグル-プ講師会師範

元会長 小椋 敏光 (㈱オグラ代表取締役)

●参加料(事前徴収)

一般参加〔1家族単位・資料代〕500円

企業参加〔ノウハウ資料代含〕5,000円

※企業参加の場合2人目から500円

●主催HSGホ-ミ-スタディグル-プ        

●共催NPO幸せな家庭環境をつくる会青森県支部

※ノウハウのほんの一部を載せたちらし(申込み用紙)希望の方は、 事務局イアモクまでご連絡ください。TEL017-735-1835    FAX017-735-1835では、氏名・住所・TELを記入のうえ、「ノウハウ公開セミナ-チラシ希望」と書いて送付ください。

 

~謹賀新年~

新年あけましておめでとうございます。
昨年は格別のご愛顧いただき誠にありがとうございました。
本年も、皆様のためになる活動をしていきますので
よろしくお願いいたします。

さっそくですが、3月18日(土)午後、
セミナ-を予定しております。
近日中に詳しい内容が決まる予定ですので、
詳細再度お知らせしますので併せて
よろしくお願いいたします。

NPO幸せな家庭環境をつくる会青森支部

建築物省エネ法『戸建住宅編』勉強会&相談会開催

先週、2月5日(金)に、昨年11月に国土交通省から公募された「建築物省エネ法」に関する法改正に関するパブリックコメントの結果が公開されていました。
本改正は、住宅だけではなくすべての建築物に関する法律です。 今年4月から改正されるのは床面積300㎡以上の建築物に届出とかの規制がかかっていくものでした。
ただ、戸建ての小規模住宅については、2020年から義務化なのですが、今回のパブコメで「外皮基準の適用を除外できる住宅の判断に関するガイドライン(案)」が出され、全部で109件の意見応募でしたが、多数の意見がこの部分にあった様子です。
このガイドラインには結構具体的に書かれており、前段に《「地域の気候風土に応じた住まいづくりの観点から適切と認めるための判断に関するガイドライン」を整備予定。このガイドラインができるとそれを参考にして所管行政庁が指針を策定し、認定を行なう。》 とあります。
ただ、その内容を見ると、ちょっと地域によって不公平感があるように思われる部分があります。またこの法における伝統的木造住宅の定義についても納得がいかない部分もあり、まだまだ議論をしていく必要があると考え、当会からもパブコメを提出いたしました。

そこで、28年3月から【3/12・4/9・5/14 いずれも土曜日13時~15時】,当青森支部では、この法律について「勉強会&相談会」を開催することに致しました。

興味がおありの方どなたでも参加OKです。  A、今のお住まい家の省エネ性能を評価してほしい方   B、お店や事務所との併用住宅の場合はどうなるの  C、自分独自の伝統工法(在来工法)で家を建ててきたけど2020年以降は青森で建てられるのか気になっている大工さん  D、アパ-ト経営しているが、省エネ性能表示をして資産価値を維持していきたい方。 など     駐車場に限りがありますので、あらかじめ登録ください。

【内 容】  1)建築物省エネ法の概要【戸建て住宅編】
2)2020年義務化になるとどんな住まいが建てられなくなるの?
3)現在のお住まいの省エネ性能を数値化して差し上げます。
その他、内容について、お知りになりたい事や相談したいことあればお知らせください。 追加していきたいと思っています。※第1回から第3回は、同じ内容で開催します。いずれかの日程を選んでお申し込みください。その後も新しい情報や法改正があり次第、継続して開催していきますのでよろしくお願いします。

【申込み】次のチラシをダウンロ-ドして、電話又はFAXで開催日の1週間前までにお申し込みください。

チラシ表面はこちら

2016NPOチラシ表1100

チラシ裏面申し込み用紙はこちら

チラシ裏1100

 

【参加料】 無料 【ご自宅の性能判定希望の方で、間取図等お持ちでない方は、調査作成費として、3,000円~(場所や条件によってプラス費用2,000円程度)

※このサイトをご覧になり、現在お住まいのご自宅の性能評価のみ希望の方は、NPO事務局のイアモク店長「健さんブログ」(サイトの最後の方)で申し込み方法を確認の上、お申し込みください。