「住まいと木の役割」伝えます “幸せをもたらす住まい”のノウハウ公開【会員拡大】セミナ-のお知らせ

ホ-ミ-スタディグル-プ(HSG)設立35周年記念のセミナ-のお知らせです!
幸せな家庭生活に欠かせないものはなあに?
住まいと木の役割を理解できればなぜ幸せになれるのか?

そんなことを考えながら住まいのリフォ-ムや増改築をすると、 本当に、住む家族が必ず幸せになるんです。幸せが生まれてくるんです。

なぜ、そんな論理が成り立つのか? ホーミ-スタディグル-プが35年間培ってきた「家庭環境の研究」のノウハウを公開します。
“幸せをもたらす住まい”づくりの仲間も増やしていきたいんです。

ぜひ、一緒に考えてみませんか!
一般参加大歓迎! 参加お待ちしております。

●日 時 平成29年3月18日(土) 13:30~16:00

●場 所 リンクステ-ションホ-ル青森

3階小会議室

●内 容

第1部 木材業の現状と住宅における木材の役割

講師 青森県木材利用推進協議会  会長 駒井修一

第2部 「樹は神なり」HSGが世に伝えたいこと

講師 ホーミ-スタディグル-プ講師会師範

元会長 小椋 敏光 (㈱オグラ代表取締役)

●参加料(事前徴収)

一般参加〔1家族単位・資料代〕500円

企業参加〔ノウハウ資料代含〕5,000円

※企業参加の場合2人目から500円

●主催HSGホ-ミ-スタディグル-プ        

●共催NPO幸せな家庭環境をつくる会青森県支部

※ノウハウのほんの一部を載せたちらし(申込み用紙)希望の方は、 事務局イアモクまでご連絡ください。TEL017-735-1835    FAX017-735-1835では、氏名・住所・TELを記入のうえ、「ノウハウ公開セミナ-チラシ希望」と書いて送付ください。

 

事業内容

      * 幸せな家庭環境を永続させたい
      * 地域社会と自然環境を大切にしたい
      * 子供たちの未来を真剣に考える
      * 人生の先達の長寿と英知を大切にする
自然及び地域環境と家庭環境の啓蒙事業
 住まい、夫婦、親子、自然環境などの講座、講演会、
 見学会、ライフサイクル実習教室などの開催
環境に関する研究・調査事業
 森林、水質、シックハウス、科学物質、建築環境などの研究調査を行う
自然環境・家庭環境を重視する国との交流 
 アジア・欧米その他各国との交流
目的に沿った普及PR活動
 インターネットHPを含めた各種PR活動
目的に沿った各種イベント
 家庭全員参加、親子の絆を高めるイベント、コンテスト、作文絵画などの募集
同じ目的をもつ団体との提携・交流
 講座・イベント・募金活動など提携・交流

NPO法人「幸せな家庭環境をつくる会」について

 1998年10月1日に内閣総理大臣から特定非営利活動促進法に基づき、認証をうけて、法務局に登記された全国組織の公益法人です。
 ボランティア活動が中心の非営利事業が目的ですが、組織維持資金捻出目的の収益事業も認められています。21世紀の社会活動の中心となる機関です。
 この会は、環境工学博士(現理事長)冨田辰雄氏の住宅理論に共感して1981年に設立された、世界初の住宅環境研究グル−プ『ホ−ミ−スタディグル−プ』が母体となって活動を進めています。 
 設立後の主な活動
 ○文部科学省などの後援をいただき「幸せな子育て講習会」      
     1999年・2000年 各1回
 ○住宅環境改善のためのセミナ− 2004年1月
 ○「幸福を生む住まい」の理解を深めるための教室
   通称:「ホ−ミ−教室」  随時開催
 ○上記のための、現場見学会やプランイング勉強会
                   随時開催
 ○その他家族や奥様対象の、各種手づくり教室
   ・布ぞうりづくり教室    2004年から開催中
   ・置き畳づくり教室     2005年から開催中
 ○フリ−マ−ケット事業    2004年10月開催
    売上の一部を新潟中越地震へも寄付